全員が野菜ソムリエ。果実農家の悲喜こもごも。
by ukiha-100
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
前崎日記
福岡・東京のお菓子教室B...
シマシマヤトーキョー 店主日記
プランタゴな毎日 pla...
能古島の歩き方
四月の魚
カバのアイス屋さん
ヨーク
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:柿の剪定 ( 2 ) タグの人気記事
たまには真面目にブログUP!
12月の農産物 

       ①ミディトマトの予約注文受付中!


お知らせ
       ① レシピ本「うきは百姓組くだものやさい献立帖」発売中!
 
仕事&プライベートで役立つ情報満載!福岡・北九州の働く女性を応援する「アヴァンティ」12月号 に登場しております!     
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こんばんは!柿の赤司です!

NHKのプロフェッショナルがイチローだったので見ていたらこんな時間に

更新になってしまいました(笑)


さて今回からは柿の赤司を改め

桃の赤司に戻りま~す!

農作業が桃の剪定作業に突入したのです。

っと言いつつ写真を撮って無い事に先程気付きました。。。。

ガーン!!!


でも折角なので日頃ボンヤ~リと思っている事と剪定作業が

似てるな~と思ったので書いてみます。



まず剪定とは百姓組で言えば柿・桃・梨・葡萄の果樹

を木の冬眠期に整えていきます。樹勢を強くしたり弱くしたり

日の当たるように整えたり、消毒がかかりやすくしたり、

次の一年の農作業に大きく影響してくる作業です。

収穫量が増えるか?少なくなるか?消毒の回数を少しでも減らせるか?

大玉か?小玉か?毎年少しずつ悩みながら改良を加えていくのです。



では本題へ!(分かりにくかったらゴメンナサイ。苦情はコメントに・・)

木は毎年少しづつ少しづつ大きくなります。

隣の木と枝がぶつかり合う事もしばしば・・


形的にはAの枝を残したいけど、Aを残すと・・

2年後にはBだけでなくCの枝も切らなくちゃいけないようになってくる。。。

ではBの枝を残すように剪定をしようか?

でもBを残すと樹勢が極端に変わるしな~。。。

長い時は剪定バサミとノコギリをしまい、腕を組み、たばこを吸ったり、、

5~10分考える事もたまにあります。

一つ一つの事を見ながら取り合えずで過ごすのか?

もっと先を見てちょっと我慢するのか?

分からなくなって他の木を剪定しだしたり(笑)

でもやっぱり問題は解決していません。


そして剪定の出来る期間は決まっているのでやらなくちゃいけません。





勇気を出して一つハサミを入れてみます。







一つハサミを入れると・・






じゃあこれは残そう・・・




コレを残すなら・・・これはいらない・・・


先程まで悩んでいたのが嘘のように進みだします。


一つハサミを入れる事で状況が変わって見えて来る

不思議なもんです。進みだすとあれだけ悩んでいた事が

まるで無かったかのように・・一時すると思いだせない事も(笑)


そしてその時は既に新たな悩みと立ち向かっていたり。



そんな事を何回も何回も


繰り返しながら


剪定作業は進んで行くのです。


毎年繰り返しの剪定作業の様に思っていても


少しづつ経験をし進化を遂げる事が出来ていると信じたいものです。


今年は何を学んだか?何が出来るようになったか?


周りからは変わってない様に見えたり、意味のない事をしているように


見えているかもしれません。


が、確実に進歩しているんだ!と言い切りたい!


進歩する。うきは百姓組!


ん~百姓組の農作物。美味しいわけだ!


なんて事を考えながら剪定しておりました。

御一読、お疲れさまでした。有難うございました。



     では今週も頑張っていきますよ!
by ukiha-100 | 2013-12-17 00:24 | Trackback | Comments(0)
1つ1つ大事に。
1月の農産物   ミディトマト絶賛販売受付中!!  

            お知らせ
ドライフルーツの取り扱い店さんが増えました。
・東京都渋谷区ヒカリエの「d47 MUSEUM」にドライフルーツ出店&販売中 1月27日まで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
月曜日ブログ担当桃の赤司です。

先週ようやく桃の剪定作業が終わりました。でもゆっくりする暇もなく

柿の剪定作業です。寒かったり温かかったり上着を脱いだり着たり

しながら作業を進めています。

長男も保育園が休みの時は畑に遊びに来てます。
a0169558_2164378.jpg

火の着いた竹の棒で集めた柿の葉に火をつけたり

振り回しています(笑)ま~危ないのなんの・・・・・



昨日の日曜日の午後、浮羽では久しぶりの雨が降りました。

15時ぐらいまでは仕事したのですが流石に雨もひどくなって来たので

たまには子供と遊ぼうかな?と帰宅すると子供はDVDに夢中・・・トホホッ

遊んでもらえなかったので急遽、近所の「ぶどうのたね」さんへ

「ぶどうのたね」さんでは

古代ビーズジュエリー作家「岡部マサノリ」さんの展示がおこなわれていました。

お目当てはチベットのヤマサンゴ。
a0169558_2171529.jpg


ヤマサンゴは古くから厄から身を守る御守りとされてきたそうです。

子供の元気な成長を願って1年に1個づつ増やしてもらってます。

今年でもう5歳と2歳か・・早いな~子供が成人したら渡すつもり。。

振り返ればあっという間だけどその時その時は大事にしないと!

農作業も同じ、1年は早いけど一つ一つの作業は大事にしないと良い物は

作れません。とりあえずは剪定作業を丁寧に丁寧に。。



   では今週も頑張って行きましょう

a0169558_21532549.jpg

by ukiha-100 | 2013-01-14 21:43 | Trackback | Comments(0)